株式会社 ヨコハウス
サイトマップ
Home 不動産事業 建築事業 設計業務 物件一覧 求土地情報 求人情報 会社案内 お問い合わせ
コンバージョン事業(建物用途変換)
リノベーション事業
建物診断
外壁改修工事
お問い合わせ

外壁改修工事

建物は、新築後10年ほどを目安に修繕工事などのメンテナンスが必要となります。
タイルやコンクリートのひび割れ、浮きなどの外壁の劣化は雨漏りなどの原因にもなります。また、鉄部における錆びの発生や白化現象などは放置すると更なる建物の老朽化につながります。

美観を保つだけでなく、建物保護のためにも、適時な改修工事が重要になります。ヨコハウスでは、外壁や屋上を細部にわたり調査し、改修工事を行なっております。大切な資産を末永く維持するためにも、ヨコハウスにお任せください。

外壁改修工事 調査内容

外壁・屋上・内階段等
① 仕上材の劣化状態の確認
② 構造亀裂、収縮亀裂の発生状況の確認 など・・・
シーリング
① 劣化状況の確認
② 弾力性等の確認 など・・・
鉄部
① 発錆と腐食の状況
② 締結部と溶接部の状況 など・・・
その他
① 外構廻りの状況
② 附属棟の状況 など・・・
建物や設備等の物理的な劣化度合いを診断いたします。
経年による、防水保護層の劣化。伸縮目地が浮き、雑草・コケ等の発生。
防水保護層の下地処理後、塩ビシートで防水処理を実施。
コンクリート収縮による、クラック(ひび割れ)発生。タイルにまで、クラックがでている。
ひび割れタイルを撤去し、ひび割れがでている下地コンクリートに下地処理を施し、新しいタイルを貼り直しました。
経年劣化によるコンクリート直仕上面のひび割れ、汚れが発生。
ひび割れたコンクリート面に、下地処理を施しウレタン塗装防水を実施、ひび割れ発生や漏水を防止。
©Copyright 2003-2018 YOKOHOUSE, Inc. All rights reserved.Suppoted by DIGITAL Lamp