株式会社 ヨコハウス
サイトマップ
Home 不動産事業 建築事業 設計業務 物件一覧 求土地情報 求人情報 会社案内 お問い合わせ
コンバージョン事業(建物用途変換)
リノベーション事業
建物診断
お問い合わせ

コンバージョン事業(建物用途変換)

コンバージョンとは、既存建物を新たに使用用途を変える建築再生の手法です。コンバージョンは、同じ用途のまま修繕して使い続けるリフォームではなく、オフィスビルを住宅に用途転換したり、SOHOに変更することで、ビルの空室の解消と収益を向上させ、不動産価値を高める方法です。

ヨコハウスでは、法人企業の寮や社宅を高齢者や障害者のケアホームに転換したり、事務所や倉庫をレストランや店舗に変えたり、既存建物の有効活用としてコンバージョンを行なっております。

オーナー様の「想い」が詰まった建物の収益の改善にヨコハウスは、コンバージョンによる建築再生のお手伝いしています。

ヨコハウスでは、コンバージョンをおこなう前に適性診断、建物再生計画を立案し、収益率の改善が 可能かどうかを診断しております。

立地の賃料格差(レントギャップ)や市場の需給バランスを調査し、コンバージョン後の用途やコンバージョン後の市場性を評価します。

コンバージョン前とコンバージョン後の建物用途の収入比較や修繕管理を分析します。
運用面では、ヨコハウスの提携ネットワークを活かし、全面的にサポートしています。可能かどうかを診断しております。

©Copyright 2003-2018 YOKOHOUSE, Inc. All rights reserved.Suppoted by DIGITAL Lamp